nina's 私らしく、親子ライフ
コキチカキコト / nina's blog / nina's[ニナーズ]

FOREST ADVENTURE KOSUGE

IMG_1488


4月の新学期から少したち
こどもたちもようやく落ち着いてきた頃。
コキチカの今年の秋冬のお洋服の展示会もバタバタと終わって
こちらも落ち着いたので
待ちに待った FOREST ADVENTUREへ!!!


IMG_1457


フランス発祥の遊びで
自然の樹木や地形をそのまま生かし
木へ登ったり、木から木へ渡ったり、すべり降りたりするアウトドアパークで
専用のハーネスで自分の安全を守りつつ
高いところではビルの5階相当の高さを綱渡りしたり
ジップスライドする大冒険!!

4年生に進級した たくみ
指定された年齢と身長制限になるまで待っての参加でした。

行ってきたのは
FOREST ADVENTURE KOSUGE
桜満開の山梨県の小菅村にあるこのパーク
所要時間2時間のスリル満点の5コースです!

まずはスタッフにハーネスをつけてもらって
安全講習。
自前のヘルメットも装着して
スタッフに装備も気合もバッチリ!と褒められました~。(笑)

IMG_1460

IMG_1468

IMG_1534

IMG_1471


ハーネスをつける手順を
しっかり覚えてからのコース出発となります。
125cmしかない4年生のたくみには
ハーネスをかけるロープに
つま先立ちでやっと届くギリギリな身長でしたが・・
練習終了で
コース出発です!!!

最初はまだまだ地面から近く
足場もしっかりありましたが
どんどんどんどん高度を上げていき
宙ぶらりんな綱渡りまで
スリル満点です!

IMG_1516

IMG_1473

IMG_1482

IMG_1488

 高い!!!

この写真を撮ったわたくしは、
一緒に参加する予定だったのですが
数日前にアトリエの階段から落ち、尾てい骨を骨折・・・・。
下から眺めるのみの残念無念な1日・・・。
治ったら絶対リベンジします!

IMG_1523

IMG_1525


本当に楽しかったようで
また100回行きたい!!!
と日本語変な回答でしたが大満足なたくみでした。

パークは全国あちこちにあるので
お近くのパークを探すのは コチラ☆
いろんなパークに挑戦してみたいです。

山での楽しみふえたな~~。




 

第16章の1点もの☆Eidos

IMG_9640

コキチカのコレクションは
もう皆さんご存知のとおり、
毎シーズン
魔法の国への冒険ものがたりがあって
魔法のアイテムが1点ものとして
12個登場します。 

毎回いろんな作家さんにコラボレーションしていただき
ものがたりにあった作品をつくっていただいています。

第16章は 石の国 Kalos の国のおはなしから
石の精をイメージした
ゴツゴツした岩のような岩聖人Eidosと12の魔石を
陶芸家の藤本良毅さんにつくっていただきました。 


cka-151A41_03

 
cka-151A41_01

cka-151A41_02

静かな時はまるで石。
ほんとうに石みたいな器。
でも、
パカって蓋が開いたらおしゃべりする口になって
手や足がニョキって出てきそう~。

岩聖人に名前をつけたいね~との話しに
アルファベットの文字も石っぽくつくってくれたり
細かな陶器パーツもいっぱい作ってくれて
オーナメントはアトリエで私たちが紐を通して形に仕上げました。


藤本さんとは、たまたまお家がご近所で

同じ年頃の女の子ふみちゃんがいて
家族で仲良くさせていただいてたのです。
うちの子が保育園時代の小さな頃は
ひとりで藤本家に遊びに行っては
遊び相手をしてくれ、
土を自由にこねて何かを作らせてくれたりしました。
ある日、出来たよ~。と届いた息子のその作品は
亀の甲羅のような鉛筆たてとか
随分とがった三角の小皿とか・・・
一応用途は考えられてるけど
形状がミステリアスなものが多いのですが(笑)、
そんなものまできちんと焼いて届けてくれる優しい藤本父ちゃん。

今回はじめてコラボレーションさせていただくことができ
なんだかうれしい。
ありがとう。

B-015


B-013


アルファベットはさすがの出来栄え!!!

世界に12個しかないですから
なかなかお目にかかることもないと思いますが
もし見かけたら話しかけてみてくださいね。
コキチカの魔法がかかった岩聖人が
動き出すかも知れないですから!




cokitica 第16章 [ Kalos Eidos Scope ]

SCN_0001


cokitica 2015 S/S

16

 

[ Kalos Eidos Scope ]

 

ハカセのつくった装置から

現れたるは

奇石キラメク石の国

Kalosと呼ばれるその国の

岩の聖人守りたる

太古の魔石 Eidos

すべてをその手にできる石

 

 
 

B-007

 

 

コキチカの2015 S/S collection

ふたりのちいさな男の子が

ハカセが作った装置「百色眼鏡」のなかに現れた石の国

Kalosの国に冒険に出かけるおはなし。
 
こどもって 石が好きですよね~。
私の息子も御多分にもれず(笑)石、好きです。
本当に小さな頃は
特別でも何でもない丸くつるっとした石でも
ちょっと尖った石でも
溶岩のようなぼこぼこした石でも
石はなんでも
宝物。
川や海に落ちてる角の取れた丸いガラスなんかは
キラキラした宝石の石のように
見えるんでしょうね。


そんな思い出から
石のキラキラした世界が
万華鏡の中にクルクルと現れたらおもしろいなあ~。と
昨年、たまたま訪れた万華鏡の博物館を思い出し
石たちが動いて話している国の
ものがたりがはじまりました。


A-153

A-156
 

 

その、博士の作った装置「百色眼鏡」(=万華鏡)のなかに現れた世界は

鉱石のキラメキあふれる永遠の無限世界。

美しさにかけてはどこの国にも負けない世界でした。

ある時までは・・・

強大な奇石の力を奪い取ろうとする魔物が世界を支配していき

美しい均衡が破られていきます。

ふたりはこの美しい世界の

12の魔石「Eidos」を守るため 岩の聖人とともに戦いに挑みます。

奇石の奇跡はおこるのか・・・。
さて、
ものがたりのつづきは
みんなに考えてもらいましょう。


コキチカの春の新作が
店頭に並びはじめました。
ぜひお近くのお店や
WEB STOREで見てくださいね。
cokitica shop list
cokitica

 

A-101

A-553
 

 

  

大脇千加子(左)
杉本好音(右)

(左)Kitica/cokiticaデザイナー大脇千加子。エイネットで I.S.、sunoakuwaharaのアシスタントデザイナーを経て独立。

(右)cokiticaディレクター杉本好音。スタイリストとして、ファッション誌や広告などで活躍中。

ふたりの息子は1年違いの5月7日生まれ。
http://www.cokitica.jp/

カテゴリー別タイトル
検索title
記事検索
【ニナブロ】トップへ
nina's web
祥伝社のホームページ
Web Zipper
FYnet
ads by Glam

ADSPACE